POP HIKER Wallet 簡易版MYOG

001
不要不急の外出自粛要請の中、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こんな時こそMYOGしてみませんか?

という事で、誰でも簡単にできる「POP HIKER Walle 簡易版」の作り方を公開します。
Great Cossy Mountainの人気定番商品「POP HIKER Wallet」の簡易版です。
素材を1種類に統一し、キーループや面ファスナー(マジックテープ)を省略しました。

材料
・330mm×110mm
・150mm×110mm
・95mm×110mm
・期限切れなどで不要になった会員証など
・糸
※写真に見える一番小さな生地は無視してください。

あれば便利な材料
・5mm巾以下の両面テープ

必要な道具
・ミシン(手縫いでも出来なくはありません)
・カッター&ハサミ
・定規
・ペン
・クリップ

002
不要になったプラスチック製の会員証などを7mm巾にカットします。

003
・150mm×110mmの生地の端から20mmのところの中央部分にカットしたプラスチック片を両面テープで中央に貼り付けます。
両面テープが無ければ、のりなどで適当に止めてください。

004
端から10mm巾で三つ折りにします。

005
こんな感じ。

006
写真のように縫います。
プラスチック片を縫わないように気を付けてください。

007
330mm×110mmの両端、95mm×110mmの片端も10mm巾で三つ折りにして縫います。
こちらはプラスチック片は入れません。

008
330mm×110mmの両端を55mmのところで折り込みます。
生地の表裏にご注意ください。

009
片側に95mm×110mmの材料を端を合わせてクリップで止めます。

010
こんな感じです。

011
反対側に、150mm×110mmの材料を合わせます。
生地の上下関係に気を付けてください。

012
反対側の端は、写真のように5mm足りない感じの位置になります。

013
材料の上下関係に注意。

014
クリップで固定します。
写真のようになります。

015
両端から2mm程度の位置で縫います。

016
こんな感じです。

017
写真ん部分を裏返します。

018
箸などで角をしっかりと出します。

019
こんな感じになります。

020
残りの部分も裏返します。

021
両端を5mmの位置で縫います。

022
こんな感じ。

023
片方の端から80mmの位置にしるしを付けます。

024
端から80mmの位置のしるしを付けたところを縫います。

025
出来上がりです。
カードは3、4枚。お札は2つ折りで入れます。

026
コインはこんな感じ。

027
LET’S MYOG!

POP HIKER Wallet 簡易版MYOG

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中